スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
玉前神社
2006年07月31日 (月) | 編集 |
今日は、一宮にある玉前神社に行ってきました

そこにある、イチョウで子授け祈願ができるということで、早く子供が授かるよう私もお願いしてきました

雄株・雌株・実生の子供イチョウの順に両手で触れて、子宝に恵まれるようお祈りすると子供が授かるそうです
               dsc00090_1.jpg

雄株・雌株ってのがよくわからなかったけど、実物を見たら雌株の方には銀杏の実がなっていて、雄株の方には何もなっていませんでした。
今まで、どのイチョウにも銀杏はなっていると思っていたから、ちょっとびっくり

木の大きさは、雄株が一番大きくて、真ん中に一番小さい実生の子供イチョウがあって本当にイチョウの親子みたいで、なんだかほのぼのしました

あのイチョウの木のように、私も早く子供が出来るといいな

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。